CAMPER STORES

Camper ショップ

1981年に初めてCamperショップ1号店がバルセロナにオープンしました。Camperはマルチブランドショップにて7年間の成功を収めた後、お客様がCamperシューズと直接向き合えることができる独自の空間の必要性を実感し、ここから個性的なショップの展開が始まりました。そして 1992年には海外展開への十分な力を備え、パリ、ミラノ、ロンドンの3都市にショップをオープン。今日、Camperは世界中の主要都市に約300店舗を展開しています。

 

CAMPER TO&ETHER

Camper Togetherは、Camperと世界をリードする気鋭デザイナーによるコラボレーション・プロジェクト。スペシャルエディションのシューズや独創的なショップを創り出しています。

Togetherは現代の国際社会で必要な、デザインを通してさまざまな文化や創造のノウハウをひとつのプロジェクトに取り込む力を持っています。それは、世界の一流マーケットに向けて独自のイニシアチブを伝え、広められる企業と共になって初めて発揮される力なのです。

 

WALK IN PROGRESS

"Walk in Progress"のコンセプトは、Camperとカタルーニャ・デザイナー、マルティ・ギセの発案により2000年に生まれました。発想はいたってシンプル:リサイクル素材から作られた家具とともに一時的に試験的なインタラクティブデザインを作ることによって、デザインと装飾が完成品となる前に、ショップのオープンと製品販売を可能にすることです。
最新コレクションは、シューボックスから作られたテーブル上に展示され、「imagine a better world」というタイトルの壁は、お客様が自分のアイデアや夢を自由に書き込むことができるように白く塗られています。インタラクティブな"Walk in Progress"のコンセプトもやはりシンプルそのもの。それは持続可能で100%Camperであること。ショップは常にそのコンセプトを表現しています。

 

INFOSHOPS

カタルーニャ・デザイナー、マルティ・ギセによって2003年に創られたインフォ・ショップ。このコンセプトの原点は「デザインとはメッセージを発信するための手段であり、美学同様に重要なもの。デコレーションは情報となり、同時に情報はデコレーションとなる。」という発想から生まれたものです。